マラケシュ往復シェビ砂丘2泊3日
メルズーガの砂漠ツアー
$425.00
出発: マラケシュ デュレーション: 3 日

マラケシュ往復シェビ砂丘2泊3日

マラケシュからシェビ砂丘へ、そしてマラケシュへ戻るツアーは下記のとおり3日間の旅程の砂漠ツアーで、ラクダトレッキングと砂漠での1泊を含みます。ツアーは最低2名の参加者から催行が保証されます。参加したい事前予約ツアーにお申し込みいただくか、新しいツアーをご希望の日に予約できます。そして旅の仲間を集めたい場合はお知らせ下さい。新しい友人ができ、旅のコストもシェアできます。プライベートツアーを予約された場合は、他参加者の募集は行いません。

 

マラケシュ往復シェビ砂丘3日間砂漠・ラクダツアー:価格

 

人数 価格(DH) 価格(USD)

1名

6390 /人

710

2名

3825 /人

425

3名

3330 /人

370

4名以上

2835 /人

315

小人料金:1家族につき1人まで、12歳以下のお子様は50%オフです。

 

マラケシュ往復シェビ砂丘3日間砂漠・ラクダツアー:含まれるもの

  • プライベートエアコン付き車両(4WD トヨタランドクルーザーまたはツアー用デラックスバン)ガソリン代
  • ツアー中の英語ドライバー
  • マラケシュでの宿泊地までの送迎
  • ホテル、カスバ、リヤドのエアコン付き部屋、朝食、夕飯(ベジタリアン可)
  • ラクダツアーと砂漠でのノマドのキャンプでの宿泊とガイド(プライベートテント)
  • アイトベンハッドゥ、カスバ、渓谷、での散歩等の自由時間、写真撮影休憩…等

 

マラケシュ往復シェビ砂丘3日間砂漠・ラクダツアー:3つのツアーの違い

  • 2泊3日がこのツアーの最低基準であることをご理解ください。そして、特に日が短い11月~1月はできるだけ避けることをお勧めします。
  • マラケシュ往復シェビ砂丘の4泊5日のツアーをお勧めします。ラクダトレッキングや砂漠でのキャンプに加えて、見るところ、やることが多すぎて3日間のツアーでは全てを網羅することができません。シェビ砂丘に早めに着き、砂漠で泳いだり、ノマドの洞窟を訪れたり、トドラ谷やダデス谷の現地のガイドと椰子の木ハヤシの中を散歩したり、ベルベル人家族とお茶を飲むのに休憩したり…等、現地で過ごす時間はたくさん必要です。

 

マラケシュ往復シェビ砂丘3日間砂漠・ラクダツアー:弊社ご利用のメリット

  • 時間とお金を節約できます!私たちのツアーは最安です。
  • マラケシュ発ラクダトレッキングはプライベートであり、保証されています。
  • 私たちはツアーの提供社であり、斡旋社ではありません。
  • 固定価格です。追加料金をとることは一切ありません。
  • ウェブサイトは24時間対応しています。
  • 予約にあたって前金をお支払いいただき、残金はツアーの最初にお支払いいただきます。
  • 支払方法はPayPal, クレジットカード/デビットカード、Bank Wire, 等がご利用いただけます。

 

マラケシュ往復シェビ砂丘3日間砂漠・ラクダツアー:予約方法

予約フォームから申込をお送り下さい。12時間以内に返信します。何の返答もない場合は、迷惑メールフォルダ等を確認してください。それでも返信が届いていない場合は、再度お申し込みいただくか、お電話ください。

 

マラケシュ往復シェビ砂丘3日間砂漠・ラクダツアー:旅程

  1. 1日目: マラケシュ—アイトベンハッドゥ—ワルザザート—ダデス谷
    マラケシュで宿泊のホテルの前またはジャマエルフナ広場のマグレブ銀行(Bank of Morocco)と郵便局の前で集合し、アトラス山脈のティシュカ峠(2260m)を越えてワルザザートそしてダデス谷へ向います。 マラケシュからワルザザートは、くねくねした道が続き、そこに沿ったベルベルの村の美しい景色など、サハラへの道を楽しむことができます。 1987年にユネスコ世界遺産に登録された「アイトベンハッドゥ」を訪れます。この攻撃から護られるように作られたクサル(要塞化された村)はマラケシュ発のツアーの中での見所です。アイトベンハッドゥのカスバは「アラビアのロレンス」や「ナザレのイエス」をはじめとし、多くの映画で自然の装飾としてロケに使われています。アイトベンハッドゥを知る為に、ガイドと渇いた川を渡り、散策し、丘の頂上に上ればカスバを征服した気分になるでしょう。その後、マラケシュからメルズーガまでの間のもうひとつの目的地、ワルザザートに向かいます。そして旅は薔薇の谷のスコーラを通り、ホテルで最初の夜を過すダデス峡谷へ続きます。ダデス峡谷は椰子の木が林立し、モロッコ南部の中心に位置しています。ここで夕食をとり1泊します。
  2. 2日目: ダデス—トドラ谷—メルズーガの砂丘(シェビ砂丘)
    モロッコスタイルの朝食をとり、朝8時にダデスのホテルを出発します。ダデスのベルベルのカラフルな村が続くカスバ街道を走り、さらに45キロ行くと美しい椰子の木とユダヤ地区があるティネリールに着きます。そこから登山者に好まれているトドラ谷へ行き、300mもの高さの渓谷に沿って自由に歩きます。その後、メルズーガのサハラ砂漠にあるシェビ砂丘に向い、途中エルフードに着く前にランチをとります。シェビ砂丘についてから、ラクダに乗って1時間30分ほど、夕日のときにキャンプのあるオアシスまで移動します。メルズーガ砂漠の砂丘のキャンプでラクダのガイドと太鼓を叩いたり、夕飯を食べたりしながら、ノマドのテントまたは星空の下で1泊します。
  3. 3日目: シェビ砂丘—タザリン—アグデス—マラケシュ
    午前5時30分頃起床し、シェビ砂丘の上から日の出を楽しみます。メルズーガでの最高の瞬間です。その後メルズーガのキャンプで朝食をとり、ラクダに乗って戻り、再びドライバーと合流してから、メルズーガからタザリン、ドラア谷、アグデスそしてワルザザートを通りマラケシュに戻ります。 途中ランチのために自由時間をとり、マラケシュに着いたら砂漠ツアーは終わりです。帰りは再びティシュカ峠、ワルザザートからマラケシュの間のベルベルの村々を通ります。

あなたの旅行を計画

お客様の声